歯軋りと顎関節症との関連は深く、顎がカクカクするという方はたいてい歯軋りしている場合が多いです。  歯軋りは放置していると歯や顔のいろいろな部分に負担を及ぼし大きな病気に発展することがほとんどです。  現在のところ、歯軋りを治す薬も治療法もありません。したがって、主に夜間(昼間の症例もあります)の歯軋りから歯を守るためのマウスピースを装着することが賢明です。このような対症療法によって、たとえば歯根歯折などを発生して歯を失う機会を未然に防いだり、リスクを過及的に下げることができます。  女性の方で「私は歯軋りなんかしていない!失礼な!」などとおっしゃる方がいますが、診査のために歯型を採ると奥歯も前歯も上下で擦れ合って擦り切れていることがよくわかることがあります。睡眠中の自分の動きがわかる方はいませんし、女性の場合ではあまり目立った歯音をさせないこともあるので、わかりにくいと思います。  歯軋りがあることで、重篤でなく軽傷な兆候を列挙してみます。以下に幾つか該当するようでしたらご来院なさった方が大事に至らず済みます。 歯軋りがあるときに起こりうる症状 歯が凍みる 歯の付け根がすり減っている、爪でひっかかる 口が開きにくい、顎がカクカクいっている 片頭痛がある 耳鳴りがある 顔(の筋肉)が疲れる 歯肉が腫れる、歯周病だと言われた 肩こりがする 腰が痛い 手が痺れる 歯と歯の隙間に複数の虫歯ができる

  • 小
  • 小
  • 中
  • 大
ドクター紹介
インプラント
審美歯科
義歯専門外来
ホワイトニング
診療のご案内
クリーニング
ドクターのカルテ
はじめに
歯軋り
額関節症
噛み癖
食い縛り
知覚過敏
トゥースウェア
セカンドオピニオン
求人情報
治療費
  • 山本歯科医院24時間予約
  • ホワイトニング専門ページ
  • ホワイトニング専門ページ
  • ホワイトニング専門ページ
  • アプラス
  • デンタルローンの審査についてはパンフレット記載のお申込みコードが必要になります。
  • ToothFairy
  • このプロジェクトは、歯科治療で役目をおえお口から取り出した金属を売ったお金で、厳しい環境にミャンマーの子供たちの学校建設を目指しています。また、日本の小児がんや重い障害をもって生まれた子供たちをも支援しています。貴方も山本歯科医院と一緒に社会貢献しませんか?
  • ホワイトニング専門ページ
  • トータルホワイトニング専門ページ
  • ホワイトニングコース
  • ご近所ドクターBOOK
  • ドクターズファイル